リスクマネジメント方針

経営環境の変化に伴い、企業を取り巻くリスクが多様化、増大しており、対処次第では、事業計画の達成が著しく困難になり、企業の存続そのものが危うくなります。
R-CAST株式会社は、リスクを正しく認識し、その発生の可能性を低下させ、発生した場合の損失を軽減させる対策を事前に定め、万が一の事態発生に際して適切なコントロールを行い、企業としての責任を果たします。

基本目的

  1. 1. 人命 ・ 安全の確保
  2. 2. 持続的な経営
  3. 3. ステークホルダー(利害関係者)の信頼を得る
  4. 4. 会社資産の保全
  5. 5. 企業価値の向上

  6. 行動指針

    1. 1. 「生命の安全を最優先する」の観点から、従業員とその家族の安全確保を最優先します。
    2. 2. 法令を遵守し、健全な経営を推進します。
    3. 3. リスク管理は経営の重要課題としての位置づけ、全社的な視点で管理します。協力工場、その他取引先等に対しても、
            リスクマネジメントに関する理解を求めリスクマネジメントの徹底を図ります。
    4. 4. 会社は、リスクマネジメントにおける組織の責任と役割を明確にします。
    5. 5. 安全第一、品質第一、5S活動の徹底により、様々なリスクの低減に努めます。
    6. 6. 各部門は、自部門の業務遂行におけるリスクを認識し、そのリスクに関して発生を未然に防止する方策を策定し、実行・検証・改善を行います。
    7. 7. すべての従業員一人ひとりがリスクマネジメントの担当者としての意識を持ち行動します。
    8. 8. リスクに関する情報は迅速に報告し、会社での共有化を図ります。
    9. 9. 大規模災害発生時は、地域社会や顧客・供給者との連携を図り、事業の早期復旧と復興活動に全力をあげます。
    10. 10. 会社は、社会や経営に重大な影響を与えるリスクに関し、適宜情報開示を行います。


    11. 理念・方針


      品質方針

      R-CAST株式会社は、経営理念を実現するために「品質第一」を基本に「品質基本方針」を定め、提供する製品の品質向上のために、
      あらゆる部門での仕事の質を高める努力を続けていきます。


      • 一、お客様に満足いただける以上の品質レベルを実現する。
      • 一、ISO品質関連規格を基本とした品質マネジメントシステムを確立し、維持向上・改善活動に努める。
      • 一、年度ごとに品質目標を設定し、従業員全員参加での品質保証活動を推進する。
      • 一、各部門責任者は事業計画策定時に品質目標を立て、部門全体に徹底させ、必要に応じて品質目標の見直しを行う。

      環境理念

      R-CAST株式会社は、ダイカストを中心とした事業において「地球環境保全」への取組みも事業活動の一つと位置づけ、
      あらゆる面で積極的に環境保全に配慮して行動し、地域社会に貢献します。


      • 一、事業活動に係わる環境への影響を認識し、環境目的・目標計画を定めて、環境マネジメントシステムの継続的改善を行う。
      • 一、環境に関する法規制・条例、当社が同意したその他の要求事項等を遵守し、汚染の予防活動を行う。
      • 一、環境への影響を低減するために、省資源、省エネルギー、リサイクル・廃棄物低減に取組む。
      • 一、5S活動の徹底による業務の効率化と省エネルギーの推進。
      • 一、全従業員一人ひとりが環境方針を理解し、環境保全に対して自らの役割と責任を自覚し行動する。
      • 一、本方針を広く公開するとともに、環境に関する情報の開示に努めます。

      経営理念  お客様には満足と感動を・・・  社員にはやりがいと幸福を・・・  地域・社会には貢献し信頼を・・・

      • 一、R-CAST株式会社は、未来に目を向けた研究と開発に努めると共に、現状にあまんじる事なく、常に高い目標に挑戦し、
              失敗を恐れず、やり遂げる事、他に先んじて成果を追求する事、品質・生産性の向上を常に追及し
              価値ある製品を提供する事で、お客様に満足と感動を伝えていくことを目標とします。
      • 一、R-CAST株式会社は、社員一人ひとりが能力を発揮でき、活力ある職場づくりをすると共に、正当で確実な利益を生み出し、
              社員にやりがいと幸福を築く場を提供することを目標とします。
      • 一、R-CAST株式会社は、企業として継続的成長を目指し、地域・社会に貢献することを目標とします。

      行動指針   経営理念を実現するために、以下の指針に基づいて行動すると共に、その体系を整えます。

      • 一、常に、品質・生産性の安定と向上を追及し、無駄を省きコスト低減も追及する。
      • 一、新しきを創造・挑戦し最後までやり遂げる。
      • 一、自己の向上に努め、常に意欲的に前進する。
      • 一、情報を共有するために、報告・連絡・相談の徹底をはかる。
      • 一、5S活動を徹底し、ゼロ災害、快適な職場を実現する。
      • 一、環境に配慮し、地域社会に貢献する。

      社訓

      • 一、向上心を持って行動しよう。
      • 一、責任感を持って行動しよう。
      • 一、最後まで諦めない努力をしよう。
      • 一、各部門のプロフェショナルを目指そう。
      • 一、おもいやりの心を忘れずにチームワークを大切しよう。